SHISはITコンサルティング
サービスをご提供します。
 お問い合わせサイトマップ中文版  
      トップページ > サービス > ERPコンサルティング
   
ERPコンサルティング
 −サービスメニュー一覧
 −導入実績
システムコンサルティング

管理コンサルティング

カスタマーサービス

ERP
ERPコンサルティングサービスの特長
特長1:意思疎通と理解  
スキルの高い顧客担当者がERPプロジェクトの全過程に参与
−ERPシステムに明るい日本語担当者が、お客様に対して正確な日本語で通訳、翻訳いたします。
−ERP製品の選定に際し、日本語での意見書を提供します。
−デモンストレーション時の通訳、製品モジュールの日本語版資料を提供します。
−お客様の中国スタッフと日本人スタッフ間の調整に協力します。
−基本操作トレーニング、操作マニュアル及び各種報告書を日本語で提供します。

−本社、関係者の皆様へのシステム導入から稼動までの状況報告いたします。

特長2:全工程にプロジェクトマネージャー一人参与  
プレセールス、セットアップ、メンテナンスが異なる担当者で実施される通常の方式を打破し、プロジェクトマネージャーが窓口としてチームを帯同し全過程で対応します。
−すべてのプロジェクトにおいてERPベンダーの認定資格を持ち、長年のコンサルティング経験のある専門のスタッフを担当顧問として配置。
−プロジェクトマネージャーがプチームメンバーを手配し、ERPソフトの導入前計画、調査・研究、導入・実施、社員トレーニング、メンテナンスまでのすべてを担当

特長3:多様で適切な技術サポートサービス  
−5×8時間或いは7×12時間の回数無制限の電話技術サポート
−回数無制限の遠隔操作技術サポート
−訪問テクニカルサポート
−毎月のERP稼働状況確認、コンサルティング意見や日本語報告書の提出

−ERPソフトに関する財務帳簿年度繰越作業サポート
−データの安全性確保のための、ERPデータバックアップ、回復サービス

特長4:企業に合わせたオーダー型サービス 
− 日本の会計制度に合わせた日本式諸表により、損益計算書(P/L)、貸借対照表(B/S)、キャッシュフロー(C/F)などの財務諸表をシステムで自動作成。データの重複入力不要、本社の連結諸表の要求を満たします。
−日本語OSを使用するPCやスペックを満たさないPCには、リモートツールでの中国語ERPへのアクセスを実現。
−VPNにより、本社からのアクセスが実現でき、中国現地法人の状況が一目瞭然。データの共有も可能。

−ERPソフト関連サービスを提供。ERPシステム関連環境、インターネット環境、ソフトウェア環境を総合的にご提案。お客様の立場に立った提案と構築サービスを提供。

【SHISの担当顧問制度】
弊社のチームは、セットアップ顧問、高級セットアップ顧問、専門家級コンサルティング顧問、プロジェクトマネージャーにより構成され、異なる企業の要望に対応します。弊社の担当顧問はすべてERPソフト、IT技術、ERPソフト関連財務知識に精通している他、ERPベンダーの専門認証資格や政府が認める会計資格証書、専門HR証書などを有しており、システムセットアップの過程でのコンサルティングの品質を保証します。


※連絡方法 Tel:021-6415-5323 Fax: 021-6467-9155 E-mail: shis@shcs.com.cn
Copyright © 2009 上海華鐘信息管理コンサルティング有限会社 All rights reserved.